医療レーザー脱毛と美容脱毛の違いは?

脱毛をしたいと考えた時に、まず「医療脱毛」「美容脱毛」で迷われる方がほとんどではないでしょうか。
一言に脱毛といっても、どれでも同じような脱毛効果が得られるわけではありません。
エステ脱毛と医療脱毛では目的が異なるため、脱毛効果は大きく異なります

美容脱毛医療脱毛
効果一時的な減耗・除毛効果永久脱毛
回数20回以上5回程度
期間2年以上1年~1年半

必要な資格の違い

必要な資格の違い

医療脱毛は資格を持った医師または看護師しか施術ができないので、毛根に直接ダメージを与えることのできる医療レーザー機器を使用することができます。そのため、少ない回数で効率的に脱毛効果を実感できます。一方で、美容脱毛は資格が必要なく、サロンが用意する研修を受ければ脱毛機を扱えるという違いがあります。

脱毛機の違い

脱毛機の違い

厚生労働省の医師法第17条で定められている通り、医療機関以外で「毛根を破壊する行為=脱毛行為」をすることは禁止されています。
そのため、エステサロンの脱毛とは、「毛の生成にかかわる組織を破壊しない機器を使用する」事が前提になりますので、使用できる脱毛機に限りがあります。

安全性・サポートの違い

安全性・サポートの違い

医療レーザー脱毛も美容脱毛もお肌に熱エネルギーを照射することは共通しているので、熱傷を起こすリスクはゼロではありません。
しかし、医療脱毛の場合は、その名の通り医療機関で施術が行われるため、万が一肌トラブルが起きた場合も医師・看護師がすぐに処置を行うことができます
また、脱毛期間中に起こるお肌のお悩みに対しても医療機関はお薬の処方や処置など、施術以外の面から様々なサポートを行うことが可能です。

医療レーザー脱毛・美容脱毛のメリット・デメリットとは?

医療脱毛美容脱毛
メリット・永久脱毛が可能
・少ない回数で完了
・医師/看護師が施術
・1回の費用が安い
・痛みを感じにくい
デメリット・1回の費用が高い
・痛みを感じやすい
・永久脱毛はできない
・長期間通う必要あり

私は医療レーザー脱毛・美容脱毛どちらが向いてる?

私は医療レーザー脱毛・美容脱毛どちらが向いてる?

医療脱毛がおすすめな人

・時間がなくて忙しい人
・永久脱毛をしたい人
・コストパフォーマンス重視の人

美容脱毛がおすすめな人

・安さ重視の人、学生、脱毛初心者
・長期間通い続けることに苦手意識のない人
・痛みが苦手という人

医療脱毛ならフェミークリニックへ

美容皮膚科大阪梅田・心斎橋・天王寺フェミークリニック スタッフ

フェミークリニックでは、患者さまのお悩みや最終目標に合わせて脱毛プランをご提案しております。「痛みが不安で。」「医療脱毛をしたいけど、できるだけ金額を抑えたい。」など患者さまの不安やご要望に耳を傾け、最善の治療プランをご提案いたします。患者さまにあった施術だからこそ、効果を最大限引き出せると考えております。まずはお気軽にお問い合わせください!

このページの監修医師

大阪梅田フェミークリニック 院長 川真田 紗也
香川大学医学部医学科 卒業後、香川大学医学部附属病院皮膚科 入局。令和5年12月に大阪梅田フェミークリニック院長に就任。
日本皮膚科学会 所属。